キッチンシステムラックのSUIシリーズって人気ないのかな?

ライフスタイル

社会人になりたてでワンルームの部屋に住んでいた頃、和平フレイズさんのキッチンシステムラック、SUIシリーズにはかなりお世話になった覚えがあります。シンクの上にアーチ状のラックを掛けてスペースを有効活用する商品なのですが、Googleで検索してもあんまり評判が出てこないんですよね~。個人的にはすごい気に入っているのですが。

最近再び購入

今のマンションだとシンクの前に壁がない(オープンキッチンっぽくなっている)ので、シンクの上にごっついアイテムがあると見た目的にアレかなぁ~と思ってしばらく敬遠していたのですが、どーせ独りモンのおっさんの家で見た目に拘っても仕方ないな、ということで改めて購入しました。

ベースになるラックはこんな感じのアイテムです。幅が内寸60~108cmまでスライド式に変えられるので、キッチンの作りに合わせて柔軟に配置出来ます。

ベースラックがあれば周辺の細かいパーツが沢山出ているので、お好みで配置出来ます。水切りラックや包丁立て、まな板立てなどなど、収納が無いキッチンだと重宝するグッズが沢山アリますよ。

Amazonのページの「この商品を買った人はこんな商品も買っています」を見ると色々出てきますからね。

私の場合は最近まで普通の水切りラックを置いていたのですが、最近よく自炊をするようになってからちょっとスペースが狭くて邪魔だな、と思いシンクの上に洗ったものをおけるようになるこのアイテムを思い出した、という経緯で購入しました。

面白がって色々つけていた若かりし頃を思い出します。

見た目ごっついのでちょっと邪魔くさいというか圧迫感は出てしまいますが、まぁ細かいことは気にしない方向で行こうかなと。

ホントにキッチンが狭くて料理しづらい!なんていう人にはフツーにオススメ出来る代物ですよ、これは。

確かにちょっとお高い

Amazonで買うと6,636円(2016/4/30調べ)ですが、他の通販サイトや東急ハンズなどに直接買いに行くとベースラックだけで1万円近くしたりもしますし、周辺のパーツを揃えると結構かかってしまいますもんね。

あんまりメリットを感じられない人にはちょっと手が出ないかも知れませんが、一人暮らしで少しは料理するよ、なんて人は買っておくと色々捗ると思いますよ。

外食減らした分でちょっとキッチンまわりを便利に、と思えば自炊する気力も湧こうというものではないでしょうかね。

着けた周辺パーツは一つだけ

洗剤とスポンジを入れておくためにワイヤーポケットを。

今まではシンクに吸盤で貼っつけるタイプのものを使用していましたが、これでシンクの中もスッキリ、シンクを洗う時も邪魔なものが無くなって良い感じです。

あ、後はてっぺんにコレ着けたかな。

水切りラックの代わりにしたかったので。上面につけるとネジで固定とかは出来ませんがまぁそれなりに安定しています。

水切りラックは確かに邪魔だったのですが、キッチンの収納自体はそれなりに充実しているので包丁やまな板は特にパーツを使って収納するほど困ってはいない感じです。

おわりに

こういうのを使わなくても十分にゆとりあるクッキングライフを遅れるだけのキッチンがある家に住めれば良いのですが・・・如何せん日本の住宅は狭いのが常ですからね。

この手のアイテムがあると便利になるケースが少なからず有るってことですよ。そんなに有名じゃないのかな~なんて思いつつ個人的には好きなアイテムなので興味の有る方は是非。

それではまた!