繰り上げ返済申し込みました!(2016年7月)

この記事をシェアする

先日シミュレーションしてみた2016年7月の繰り上げ返済ですが。どうやら行けそうということで申し込んでしまいました。これでもう無駄遣いとかできないぞ!という縛りを自分に掛ける意味でも早めに申し込んでしまったほうが良いですね!

スポンサーリンク
レスポンシブ

半年分で618,729円!

シミュレーションの結果はコチラの記事で。

繰り上げ返済シミュレーション(2016年7月向け)
いい感じに貯蓄出来ることが解ったので捕らぬ狸の皮算用とやらをやってみようかと思います。予め繰り上げ返済の出費額を見切っておくと貯蓄の目標も立てやすいですしね。

返済額は半年分の期間短縮で618,729円になります。

これが半年という時間の値段か(; ・`д・´)

まぁ時が経てば経つほど半年の値段は上がっていくわけですけどね。元利均等返済の場合は返済額が固定なので返済の後期になればなるほど元本の割合が増えますから。

繰り上げ返済は元本の返済を繰り上げるので、当然同じ半年分を繰り上げるにしても繰り上げる期間の元本分の割合は時期が後ろであればあるほど増えていくと。

当たり前の話ですけど。

繰り上げ返済に必要な金額もどんどん増えていくのでお金を貯めるのもなかなか大変になっていくわけです。

頑張らなきゃ。

完済予定は2042年1月になりました

このまま繰り上げなければ後25年と半年ですか。

そんなに掛けてられるかよ(゚Д゚)

働きたくないんですよ私は。さっさと繰り上げて仕事を辞めなければならない。とりあえず倍速ペース(毎年1年分繰り上げ)は余裕な感じに思えてきたので、後はそこからどれだけ巻けるか、ってとこですね。

倍速ペースでも残り13年ですからね、まだまだ遅い。気合を入れていかなければなりません。目標が具体的に定まると何すれば良いか明確になるので捗りますね。

目標に前向きも後ろ向きもありません。

少し前に嵐の大野クン主演で少年時代の恨みを晴らすために長年かけて入念な復讐計画を遂行していくっていう非常に面白いドラマが有りましたねぇ。

そういうことですよ。

記憶に残っているドラマといえば半沢直樹か魔王か、位の面白さでしたね。見ていない人は是非。おすすめです。

自由な時間を買えるなら

働いている時間は死んでいるのと同じですからね。自分の人生を取り戻すためには働いていてはいけない。そのためにさっさとローンを完済してお金貯めて仕事辞めなきゃね!

ということでこれからも頑張っていきたいと思います。頑張らなきゃいけないってのも全く以て納得出来ない話なんですけどね~。

全く面倒な世の中です。

おわりに

一時期は残業代とかで小銭が入るとすぐ遊んだり飲んだりしてしまっていましたが、これからはもう繰り上げ返済一点張りですね。

努力が必ず報われる稀有な事例ですな、繰り上げ返済は。

それではまた!

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

この記事をシェアする

このブログをフォローする