ファイナルファンタジーを「ファイファン」と略す人は頭か育ちが悪い

日記

全く以て私の偏見以外の何物でも無いのですが。ファミコン世代の30代ならば「エフエフ」と略すか「ファイファン」と略すかで意外と別れたりするものらしいのですが。経験則から言って「ファイファン」と略す人とは友達になれない感じですね。たまたま私が過去に出会った「ファイファン」と略す人がいただけない人格だったというだけなのですが。

公式には「FF(エフエフ)」

そもそもスクウェア・エニックス公式の略称は「FF(エフエフ)」だそうですよ。気になる方はGoogle先生に聞いてみてください。色々出てきますよ。

私も物心ついた頃からFFと呼んでましたので、時々出会うファイファン使いを見ると違和感アリアリです。

なんか響きもかっこ悪いしダサイですよね。

何をどう間違えるとファイファンとかいう略称を使うようになってしまうのかよく分かりませんが・・・。

親の顔が見たい(゚Д゚)

育ちの悪さを感じるのですよ

本当に全く持って偏見以外の何物でもないのですが、そこはかとなく感じる育ちの悪さ?みたいなのが出ますよね。

差別的な考え方が好きなわけではありませんが、世の中あまりお近づきにならないほうが良い人というのも存在しますので、そういう人を見分けるリトマス紙みたいなものになってましたね~若いころは。

社会人になってからは人とゲームの話をするような機会も少なくなりましたが、学生の頃はそれなりにそういった機会が有りましたからね。

「ファイファン」というワードを聞いたらバックステップです。

大事なことなのでもう一度。

完全に根拠の無い偏見です。

フィーリングの目安みたいなもので

センスとかフィーリングで合う合わないって有るじゃないですか。そういうものさしの一つに個人的にはなっている、というお話です。

まぁワードのチョイスをわかりやすい目印にはしていますが、話していて「あ、この人とは合わないな」っていう感じになる時の傾向の一つでした、と。

合わなかった人の傾向を後で振り返るとある程度見えてくる特徴の一つだったと言うことです。

ありますよね、そういうのって。

おわりに

なんとも中身のない話を書いてしまいましたが、思いついて・・・いや、思い出してしまったので書かずにはいられず。

こういう人と話すにはちょっと飛んだ話題をブログだとかけるのでついついこういうのを出してしまいたくなるんですよね。

ブログが面白い理由の一つです。

何を書いても自由ですからね、ブログって奴は。ファイナルファンタジーの略称についてはどっち派か?みたいな話はよく聞きますが、「ファイファン」って言う人は育ちが悪いなんて話はちょっと飛んでますからね(笑)

というわけで以前から思っていたものの口に出したことがない話題を書けてスッキリしましたとさ。

それではまた!