当ブログをXSERVERの無料独自SSLでhttpsに対応させました

当ブログはXSERVERを日本語ドメインで使用しておりますが、XSERVERの独自SSLサービスが日本語ドメインにも対応したということなので早速導入してみました。急いで入れるメリットは今のところなさそうという感じですが、いずれ対応せざるを得ないと思われるのでできるときにやっておいたほうが良いな、ということで。

XSERVERのSSLサービス

XSERVERのSSLサービスはコチラ。

https://www.xserver.ne.jp/functions/service_ssl.php

なんと標準機能で無料・無制限!

素晴らしすぎますね。最近までは日本語ドメイン非対応だったようですが、この度めでたく対応してくれたということのようで。レンタルサーバのサービスも色々ありますが、やっぱりXSERVERはサービスレベルが高くていいですよね。

多少値段が高めという部分もありますが、他のサービスと比較しても月額数百円の違いでしょう。これで質の高いサービスが買えるなら安いものだと思いますけどね。

移行方法

XSERVER + WordPressを利用しているケースについては当ブログでも利用しているテーマ「simplicity」の作者でもあるわいひらさんのブログに詳しく解説されていました。

http://nelog.jp/wordpress-ssl

ホントにその通りやりましたよ(゚Д゚)

わかりやすく漏れがない手順が書いてあって実に素晴らしい。特殊なことをやっている人でなければこれで十分な説明がされていると思います。同じような環境を使われている方は是非参考にしていただければ良いと思います。

SSL化のメリット

Googleが検索順位の算定アルゴリズムにSSL対応しているか否かを組み込むという話が話題になって久しいですが、現時点ではそれほどの違いは無いでしょう。

しかしいずれどのサイトもSSL対応しているのが当たり前、という状況になるのは想像に難くないので、できるようになったタイミングでやっておくのが良いでしょう、という判断で実施しました。

一応このブログ長くやっていくつもりですので(゚Д゚)

おわりに

割りと簡単にできてしまって少し拍子抜けした感じもありましたが、これも先人の知恵の賜物ですからね。ありがたいことです。

というわけでセキュアになった・・・からと言って何か違いがあるわけではありませんが今後共よろしくお願いいたします。

それではまた!