ピンク軸のメカニカルキーボード!FILCO Majestouch2 HAKUA 静音モデルを購入!

日記

お金がないお金がないと言っているにも関わらずキーボードなんていう打てりゃいいじゃないか的なアイテムを買い替えてしまいました。まぁ毎日使うものと言えばその通りなので合ったものを使うというのは間違いではありませんので・・・。我慢できなかっただけですけど。

FILCO Majestouch2 HAKUA

購入したキーボードはコチラです。

スイッチタイプとしてはメカニカルスイッチですが、独特のカチャカチャ言う打鍵感ではなく、静音タイプのキースイッチになっているものです。メカニカルキーボードは青軸とか茶軸とか色々ありますが、静音タイプはピンク軸になるらしいですよ。

はじめて知った(; ・`д・´)

打鍵感

静音タイプと言えどメカニカルキーボードなのでそれなりに打鍵音はします。

サクッ!サクッ!っていう不思議な音が(゚Д゚)

何の音に近いかなぁ~・・・。すごくよく切れる包丁で比較的柔らかめの野菜を切るときの音・・・とかに近いかも。

全然違うじゃないか!言われても知りませんけど(ΦωΦ)

まぁとにかく私の知る限りでは初めての不思議な打鍵感ですね~。メカニカルスイッチなのでしっかり打っている感じはしますし、それでいて特有のカチャカチャうるさい音はそれほどせず。サクサクいいますが不快な音では無いのでそれなりに心地よくタイピング出来る感じです。

あのカチャカチャが良いんじゃないか(゚Д゚)

という方はまぁ・・・そっち系の軸を選ぶと良いかと思います。

汚れ耐性

外観はマットホワイトというタイプをチョイスしました。黒系の色のほうが汚れが目立たないのは言うまでも無いでしょうけれど、黒系だと使っていくとテカリが出てきて目立つじゃないですか。

白系にしておけばそっち系の汚れ?は目立たなくなるのかもしれないなぁ・・・などと淡い期待を寄せている今日このごろです。タバコは全く吸わないのでヤニで黄ばんできたりはしないと思うので、手の脂とかその手の汚れがどの程度目立つかというところでしょうか。

まだ使い始めて日が浅いですが、マメに掃除してなるべく綺麗に使っていければいいなぁと思っております。触っている感じはそんなに汚れそうな気配はしないのですが、今後に期待!

拭けば綺麗になるタイプだと信じて!

気になる点

キーボードに角度をつけるためのスタンドについている滑り止めのゴムが取れやすいです。ツメ上のものにゴムのカバーを被せて接着していたようですが、滑り難さはなかなか良いのですが引っかかりすぎて前後にキーボードをずらしているとポロッと取れてしまったりします。

私の場合は手前側の底面についている滑り止めのゴム(これだけで十分大きさがあり滑り止めとしては十分)だけにしてツメの方のゴムカバーは取ってしまいました。

本体もそれなりに重さがあるので普通に打っていてズレてしまうようなことはありません。むしろツメのすべり止めまでつけているとキーボード本体を動かしにくくなってしまうので外してしまったほうが使いやすいかもしれませんね。

おわりに

ケチッって暮らしているのに贅沢なものを買ってしまったなぁ~という気がしないでもないですが、総じて満足しているので悪い買い物では無かったと思っております。

ご興味のある方は販売店等て試打に行かれてみるのも良いかと思いますよ。

それではまた!