面倒に感じた全てを先送りにしよう

生きていくって面倒ですよね。なんで世の中こんなに面倒なことに満ち溢れているのでしょうか。やらなければならないことがある、その時点で不快です。不愉快です。極まりないです。

スポンサーリンク

人生は長い

そう、長いんです。なんとなくやらなければならない気がする何かが目の前にあったとしましょうよ。でもそのうちどうでもいいことになったりある日突然やる気が出たりするものです。

面倒だと思ったらやらんで良いのですよ(ΦωΦ)

考えてみたら当たり前の話だと思いませんか?今自分が最もやらなければいけないことは今時分が最もやりたいこととイコールであるはずですよね。

お腹が減ったなら食べなければならない、眠くなったら眠らなければならない。それが自然というものじゃないでしょうか。

仕事だってそう

今自分がやりたくないことを仕事だということを大義名分(=言い訳)に渋々こなす毎日。果たしてそれはやるべきことをやっているのだろうか?

否(゚Д゚)!!

そんな仕事辞めちゃえば良いですよ。だって仕事が間違っているんですから。

自分がやりたい仕事なんてぶっちゃけよくわかりませんし全てに納得して取り組める仕事なんてそうそうわかるものでも見つかるものても就けるものでもないのは否めないところではありますが・・・少なくとも間違っていることはわかりますよね。

やりたくねぇんだからさ(゚Д゚)!!

プライベートなんてもっとそう

ダイエットしよう?彼氏/彼女を作ろう?毎日ブログを書こう?100万円貯金しよう?部屋の掃除をしよう?ゴミを捨てに行こう?

小賢しい目標・・・いや、目標とすら呼べないような日課を面倒に感じることもあるでしょう。

面倒だったらやらんで良し(ΦωΦ)

プライベートなんてもっと顕著で、それこそやりたくなったらやるんですよ。汚い部屋に耐えられなくなったら掃除もするし、書きたいことがあったらブログも書くし、パートナーが欲しくなったら自ずとダイエットもするしおしゃれもするし合コンにもいくし積極的に口説きにいくわけですよ。

なんとなく動き出せないな、ということは別にどうでも良いことなんですよ。ガンガン先送りにしてホントにやりたくなったときにやればいい。ソレだけの話です。

タイミングなどない

欲しくなったときが買い時、なんて言いますが仕事でもプライベートな目標でもなんでも同じです。

やりたくなったときがやり時(`・ω・´)

ソレだけの話ですよ。

おわりに

今日まさに面倒なことを先送りにしたのでこの先送りにした気持ちを書き記したくなりましたので書き記しました。

それではまた。