ミニマリストとは行かないまでも身軽な暮らしがしたい

2015年11月29日ライフスタイル

行き過ぎたミニマリスト生活が話題になる昨今。子供が床で毛布にくるまって寝ているのは流石にやりすぎだろうよ、とは思いますが、余計なものは持たないというのは悪く無い考え方だと思います。今回はその辺考えてみます。

モノで持たなくてもいいじゃない

モノは無いほうが良い、なんてのがミニマリストの思考なのかもしれませんが、よくよく考えればモノで持たなくてもいいものって今の時代増えてきていますよね?ぱっと思いつく限りですがモノで持たなくても良いんじゃない?というものを挙げてみます。

電子書籍・電子コミック

電子化の代表格といえば電子書籍ですよね。私は漫画しか読みませんが一時は巨大な本棚にズラーッと漫画が並んでいたものです。あるとき決心をして漫画の単行本を全て売り払って新しく欲しい本は電子書籍で購入することにしました

おかげさまで部屋も広くなってだいぶスッキリしましたよ。実物の本じゃないと所有してる感覚が無いとか読みにくいとか好みはあるかもしれませんが、実際切り替えてみると快適なモンですよ。食わず嫌いな人は是非お試しあれ。

電子マネー・クレジットカード

もう私は電子マネーじゃないと日々の暮らしが回りません。現金決済が面倒で面倒で電子マネーかクレジットカードが使えないお店にはなかなか行かなくなりつつありますよ。

確かに店舗側に設備投資を求めるものなので使えないことに対して文句を言えるものではないのですが、それでもこの便利さを知ってしまうとなかなか抜け出せないですよね。

何を買ったか記録が残るのでレシートを貰わなくても家計簿に投入できますし、何よりサイフを持って行かなくても買い物ができるので便利なことこの上ない。

プリンタ

家庭でプリンタを使う用途って日頃ありますか?せいぜい年賀状くらいでしょうか。毎年年末が近づくとCMバンバンやってますもんね。アレをやめたら良いんですよ。

年齢が高めの方はもう既に毎年出すのが習慣になってしまって、惰性で毎年出しているという方も多いのでしょうが、やめてみるとスッキリすると思いますよ。若い人はそもそもメール・・・いやSNSで済ませますよね。

年賀状以外に印刷が必要になったらUSBメモリにデータを入れてコンビニに印刷しに行けば良いんですよ。滅多に必要にならないでしょう?そのために高いプリンタを買うのはちょっともったいないですよ。

コレは地方に住んでいるとちょっと難しいかもしれませんが、都内であればカーシェアリングやレンタカーなどで必要なときだけ借りればいいですよね。

私なんて元々インドア派な上に駅が近いもんでほぼ必要になることがありません。順調にペーパードライバー化していますよ。

将来は自動運転車をカーシェアリングで借りられる、みたいな世の中になってくれたら嬉しいですね!そしたら私にも乗れる(笑)

逆に持っていたいもの

逆にちゃんとしたモノを所有していたい、というものも挙げてみます。コレは結構主観が入ってますけどね。

様々な理由で家を所有するのが無駄だ、もったいない、リスクが高すぎる、なんてことを主張される方々も多いですが、やっぱり家を持っておくと安心ですよ。

おひとりさまコースまっしぐらなこともありますが賃貸を借りるのが歳を取ると難しくなりますし、仕事の都合で地方を転々とするようなことも無いので買わない理由はなかった。

地震で住めなくなるようなことがあるならきっとその時自分は家にいると思うので一緒にお亡くなりになっているでしょう( ゚д゚)

ベッド

睡眠は快適にしておかないと色々シンドイですよね。コレは完全に好みの世界ですけど、寝るときはある程度床から離れた高さにしたいですし、寝るときにベッドに倒れ込むあの感じがすごい好きで(笑)

床に毛布とか畳に布団の方が良いという人はまぁ好きにしていただいて、って感じです。まぁ収納場所されあれば部屋は広くなるでしょうけどね。

PC・スマートフォン

コレはかなり重要です。仕事でも家でもかなりの時間PCやスマートフォンを触っていますが、レスポンスの悪い古い機種を使い続けているとストレスが半端じゃない。

最早必須のツールなので定期的に良い物に買い換えています。スマートフォンなんかは綺麗に使っていれば中古品として買い取って貰えますし、PCも自作派なのでパーツを交換するときに売れます。

最近はPCを自作する人も減っているでしょうけどね。私の場合は趣味の要素も多分に入っていますよ、ということで。

家は綺麗だけど実家が汚い

必要なもの、こだわりたいものはちゃんと所有、必要性が薄いもの、アウトソーシングできそうなものは所有しない、という切り分けをしつつ一般的な家庭よりはだいぶ生活感の無い家に住んではいるものの、実は実家はかなり汚いんです。

親は片付けるの下手なので( ゚д゚)

テレビを録画したDVDがテレビ周りに散らかってたりとか、書籍が本棚から溢れてたりとか。まぁ親子なので世代の違いはあるのかもしれませんが、捨てるものはサクッっと捨てたほうが色々捗りますよね。そのもったいない、がもったいない。

Let’s 断捨離( ゚д゚)

おわりに

というわけで身軽な暮らしを心がけると快適に暮らせますよ、というお話でした。行き過ぎはちょっと考えものだと思いますけどね。

それではまた!