50記事目!今のところ身についたブログの書き方

2015年12月1日

ブログを初めて半月位になりますが、ようやく50記事目に到達いたしました。まだ実績的な何かを達成したわけでは全く無いのですが、こんなことを考えてブログを書いていますよ、といったところを残しておこうと思います。

テーマを決める

ブログに書く内容に関して自分で制約をかけているわけではなく、何でも書こうと思っています。ですので日々の暮らしの中で思いついたことやひらめいたフレーズなんかをメモったりしてテーマを考えています。

仕事中に思ったことかもしれないし、ニュースを見て思ったことかもしれません。でも基本的に何か思ったことや、自分が体験した中で感じたことを書くようにはしていきたいですね。

タイトルを決める

タイトルの決め方は書きたいテーマに応じて二通りあります。

ただ書きたいことを書くとき

思うがままに文章を書きたいときはあんまり検索キーワードとかを意識せずにキャッチーなタイトルを考えます。インパクトが有るタイトルの方が本文もリズムに乗って書けますしね。

検索に引っかからないかもしれないのでランディングページにはなりにくいと思いますが、SNSやランキングサイトからの流入や、2ページ目以降の閲覧を期待して書いています。なるべく面白そうなタイトルにして面白いことを書こう、というイメージですね。

できているかどうかはさておいて(๑´ڡ`๑)

キーワードを意識するとき

具体的な固有名詞を使って書けそうなテーマが思い浮かんだ時は検索キーワードを意識します。キーワードプランナーや関連キーワードを表示してくれるサイトを使いながら、軸にして先頭に持ってくるワードを相手にする絞込のキーワードをチョイスします。なんか競馬っぽい感じですね。

どんなキーワードを選んでも急に上位表示される可能性は低いと思うので、なるべく競争率の低そうなキーワードを選ぶ・・・と良いのかもしれませんがテーマが先にあるのでなかなか難しいですね。ま、少しは気にしていますよ、ということで。

目次を決める

タイトルが決まったら大体のアウトラインを決めます。タイトルに続いて前フリの本文を記載し、その次にh2タグの見出しが続くので、見出し2のレベルで起承転結になったら良いな、位のイメージで目次を決めていきます。

ある程度のリズムと記事のイメージがつかめればそれでいいかな、と思っています。元々文章を書く人間でもないので、その辺は慣れていく中で上達していければ良いと思います。

本文を書く

目次を決めたときに、それぞれの見出しでは大体こんなことを書こう、と決めているので後は実際に書いてみて微調整をしながら書き進めていく感じですね。大体1記事書くのに今は1時間くらいでしょうか。サクサク筆が進んで30分とかで書けることもありますけどね。

1記事の文字数は1,000~2,000の間くらいが丁度良いのかな、と思ってそこに収まるように書いています。SEO的には長文が良いという話も聞きましたが、長すぎて読みづらい記事も嫌なので適度な長さを心がけています。

その他気をつけていること

Google Adsenseを使っているので、ポリシーに反することは書かないようにしています。そもそもポリシーに反するようなことはあんまり書きたいと思うことじゃないので大した話では無いのですが。

また、このサイトでは画像を使用していません。画像がある程度ある方が集客は望めるようですが、あんまり関係のないフリー素材とかをペタペタ貼るのもなんかなぁ~と思いまして。

書きたいことを書くというのも一つブログをやっている目的でもあるので、文章さえかければとりあえずは良いかな、と。このブログはwordpressを使用していてsimplicityという無料テーマを使わせていただいていますが、見出しをちゃんとつけてあげれば十分読みやすいレイアウトにできますので十分満足です。必要ならカスタマイズすればよいですしね。

おわりに

50記事目の節目を迎えて今やっているブログの書き方を記事にしてみました。もちろんまだまだ拙い状態ですので少しずつ上達していければなと思っております。今後共よろしくお付き合いいただければ幸いでございます。

それではまた!