東京23区って脱出したいものなの?都心プチ脱出って?

2017年3月5日時事

最近のインターネット調査で東京23区在住の人の約半数が脱出して郊外に住みたいと思っているという調査結果が出たという記事を読みました。ホントですか!?にわかには信じがたい・・・。ちょっとその辺考えてみます。

なんで?どこに住みたいの?

都内に通勤することは前提らしいのですが、一体何を理由にどこに住みたいのでしょうか?記事によると、

脱出したいと考えたことがある方に、通勤圏内(50km圏内)で東京23区を脱出して住むならどこのエリアか聞いたところ、最も人気の高かったエリアは湘南・鎌倉エリアで、全体の半数を超える方が選択し、他地域を大きく引き離した。2位は高尾・八王子エリア、3位は所沢・狭山エリアと、比較的西部の人気が高いことがわかった。

理由には、「海が近い」「山が近い」が最上位に入る傾向があり、総じて自然環境を重視しているようだ。また、「趣味・ライフスタイルとあっている」も上位にきており、自然環境豊かなエリアで自分らしいライフスタイルを実現したい、という希望が浮き彫りになった。その上で、1位の「湘南・鎌倉エリア」は、「エリアのブランド力」「住人のおしゃれ度」などが続き、郊外の住居エリアの高いブランド力が選択の重要な要因になっているようだ。

う~ん・・・自然環境豊かなエリアで趣味やライフスタイルを大事にしていきたいってことですか。

私は都会で近くになんでもある環境で暮らしたいなぁ( ゚д゚)

インターネットを使った調査で有効回答が1,030ということですが、お金持ちの回答が多かったんじゃないかなぁ~コレ。既に東京23区在住の人が対象ですからね。もちろん区にもよりますがそこそこお持ちの方がもっと郊外の広いおうちで暮らした~いとか言い出しちゃったんじゃないかと推測。

そもそも脱出するところじゃないでしょう

もちろん区にもよるんですけど、東京23区って近隣の県からしても地方からしても割りと憧れる地域なんじゃないんですかね。23区内に住んでいれば都心にすぐ出られますし、震災の時の計画停電の対象外になったりと割りと優遇されてもいるイメージがあるのですが。それこそ最近話題のAmazon Prime Nowとか。

LTEの対象範囲とか光回線の対応範囲とかも大体都心から広がっていくものでしたし、新しいサービスを受けたかったら23区内にいるメリットは大きいと思うのですがね。せっかくそこに住めているのに脱出なんて言われちゃうとなんだかなぁ。あれですかね、某ブロガー氏が言うように東京にいるとやっぱり消耗するんですかね?

負けるな東京人!

個人的には再開発地域がオススメ

23区かどうかはさておいて、個人的にはある程度の都心で再開発が進んでいる地域をおすすめします。マンションやオフィスの他、商業施設や公園、学校などが綺麗に整備されますし、同時期にその地域のマンションを購入するようなある程度経済力の有る家庭で構成される地域環境はとても安定していると思います。

私は独身まっしぐらなのであんまり関係ないですけれど、マンションが買えるくらいちゃんとした家庭の子供ばっかりが入学してくるのであれば公立の小学校でもある程度安心感があると思いますしね。

ママ友同士の意地の張り合いは血で血を洗う大戦争なのかもしれませんけど( ゚д゚)

それはさておき、幼稚園や小学校から私立をお受験とかではなかったとしてもそーいう環境に身を置きたかったなぁ~なんて幼少期を振り返って思ったりしないことも無いです。俗にいう団地住まいだったもので、思い返せば変な奴いっぱいいたもんなぁ。

おわりに

今時の人は23区を脱出したいらしいという話から個人的にオススメの居住地域を書いてみました。何を重視するかは人によりけりですが、住んでいて楽しい地域に住むのがいいですよね!

それではまた!