前向きなブログは好きじゃないな。

2016年4月10日ブログ

なるべく後ろ向きな記事を書いていきたいと日々心がけているこのブログ。しかし日記系やノウハウ系のブログを除けばマインドを語るブログは前向きなモノのほうが多いわけで。

みんなそんなに頑張りたいのかしら?

頑張らなきゃいけない時はヤバい時

頑張ろう!と思って自分を鼓舞しなきゃいけない時、背中を押してもらいたい時、そういう時って大体追い込まれてる時ですよね。

頑張らないと打破できない状況に追い込まれるだなんて普通に生きて行きたいだけならできれば避けたい状況です。

それとも自分の置かれている環境や自分の状態を振り返って、このままじゃいけないな、と思っている時でしょうか。

頑張って成し遂げたい目標、変わりたい自分の姿は人それぞれなのでしょうけど、身の丈にあった現状よりも高い所を目指したいと思っているわけですよね。

贅沢ですな(゚Д゚)

自分の実力に相応な仕事、自分の身の丈にあった暮らしがあるもんです。そんなに成功したいのでしょうかねぇ~。成功したら楽になれるとでも思っているのでしょうか。

ダメリーマンで余裕ぶっこいてる方が良いに決まってるのに。

成功者は遠い世界の生き物である

何百人も採用するような大企業に勤めていると、もしかすると同期入社の人間は同じスタートラインに立って出世競争を始めると思うかもしれません。

錯覚ですよソレ。

企業によっては幹部候補で採用枠を分けているところも有るでしょうし、そうでなくても基本的に持っている実力には大きく差があります。

ひのきのぼうとはがねのつるぎ位の差はザラに有るでしょう。人によってははやぶさの剣を持ってたりロトの剣を持ってたりしやがるわけです。

伸びる奴は伸びるべくして伸びます。

凡人はおとなしくしときゃ良いんですよ。ついでに会社の外で自分の力でやっていくぜ!なんてのは以ての外です。もっとシンドイ競争がお待ちかねです。

身の丈にあった生き方が一番です

頑張らなくても出来ることを毎日それなりにやっていけばそれでいいと思うんですよね。人間出来ることしか出来ませんからね。

出来ることをちゃんとやる、出来ないことは出来ないと言う。基本です。無理して出来もしないことを出来ます!なんて言わんで良いんですよ。

世の中から頑張るなんて言葉が消えますように(゚Д゚)

というわけで後ろ向きなブログ大好きです

以前にコチラのエントリで2つほどブログを紹介しました。

「働きたくない系ブログ」はやっぱり面白い

最近見つけて面白かったのはコチラのブログさんですかね。

http://n8shs.hatenablog.com/

まだお若い方のようですがタイトルからして「なんで就職しなくちゃいけないの?」というストレートなタイトルです。

実に良い!

心地よい後ろ向きなブログはこれからも見つけていきたいなぁ。

おわりに

誰も頑張らなきゃそれなりの世の中に落ち着くと思うんだけどねぇ。

それではまた!