Google Adsenseの審査にゼロから3日で合格した話

2015年11月18日

このブログを作り始めたのは3日前。ホントのゼロベースから初めて3日間でGoogleアドセンスの審査に合格して広告を掲載するに至りました。色々ネットで調べてみた感じだと結構苦戦する人もいるらしいので私の体験ということで一つ参考にしていただければと思います。

1日目(2015/11/16 月曜日)

8:00頃

ふと思い立ちドメインを取得。思いがあったわけでは無いのですがせっかくなので日本語ドメインを試してみようと思い「悠々自適.jp」に決めました。意外と気に入っているので長く使っていこうと思います。

流れでレンタルサーバーの申し込み。色々と評判の良かったXServerさんのX10プランを申し込んでみました。ボタン一つでできるwordpressのインストールとDNSの設定。DNSが反映されるまでしばらくかかるので朝はここまで。

9:00頃

月曜日なので仕事へ。

19:00頃

帰宅。休憩時間にスマホでのぞいてみてDNSの反映はできているようだったのでwordpressのテーマ(simplicityを使わせていただきました)を入れてちょこっとカスタマイズ。その後記事を書き始める。

書いた記事はコチラ。

テーマのカスタマイズと記事の作成で気をつけたのは、一般に言われているポリシーを守ること、メールアドレスをプロフィールに記載すること、画像は使わないこと、文字数をなるべく1500以上にすること、位でしょうか。また、投稿の日付は11/11から1日ずつずらして設定しました。

2日目(2015/11/17 火曜日)

2:00頃

7記事でもいけるかな?と思いadsenseを申し込み。聞くところによるとまずは1次審査という話だったのですが申し込んだ時点で「サイトに広告を設置してください」のメッセージが出ていました。そういうプロセスになったんですかね?

この段階で広告を設置してもスペースだけ取られて広告自体は空白で表示されます。「スポンサーリンク」という文字列だけ出る感じですね。

19:00頃

追加で3記事ほど書きました。記事自体は申請前に書いたものと同じようなルールにしています。書いた記事はコチラ。

3日目(2015/11/18 水曜日)

12:00頃

「Google AdSense アカウントの有効化が完了いたしました」という本文の無いメールがGoogleから送られてきました。

14:00頃

無事に広告が表示されるようになりました。

おわりに

というわけで思い立ってなにもないところから初めて3日間(実質54時間)で無事に広告表示まで辿り着くことができました。色々調べても何が確実に必須なのかはわからないのが辛いところですが一つの例として参考にしていただければと思います。

それではまた!