「 日記 」一覧

スポンサーリンク
レスポンシブ

生活の中でふと思ったことや気づいたことを書いた記事です。私の実体験に基づく話題が基本です。

inoreaderの無料版でも広告を消す方法

inoreaderの無料版でも広告を消す方法

RSSリーダーとして有名・・・なのかどうかは知りませんが、最近inoreaderというのを使っております。webベースのRSSリーダーなのですが、割と使い勝手が良くて気に入りつつある感じですね。webベースなので無料版だと広告が表示されるのですが、邪魔くさいので消してしまう方法をご紹介します。

平日の青空が美しすぎて

平日の青空が美しすぎて

今日は仕事をおやすみして1日家に居たわけですが。買い物に行かないと家に何も無いな、ということで最寄りのコンビニに出かけたんですよ、昼間。今日は風が強かったですが天気は良かったのでふと見上げる青空がとても美しいものであったのですよ、というお話。

「不毛な議論」にも意味がある

「不毛な議論」にも意味がある

あまり好まれることはない「不毛な議論」という代物。そりゃ勿論仕事関係の会議でこの会議不毛な議論ばかりしているなぁ、などということになれば気分の良い物ではありませんわな。しかし見方によってはそう毛嫌いするものでもないんじゃないかしら?という話。

フィクションでも児童虐待の話は辛い

フィクションでも児童虐待の話は辛い

いい年のおっさんなのですがたまにはマンガやアニメを見たりする機会もあるわけです。最近眼にしたものに児童虐待がテーマというかシナリオのカギに使われている作品があったのですが、正直フィクションでも心が痛いです。作品自体は面白いものだったのですが、あんまり眼に入れたくはない話です。

ファイナルファンタジーを「ファイファン」と略す人は頭か育ちが悪い

ファイナルファンタジーを「ファイファン」と略す人は頭か育ちが悪い

全く以て私の偏見以外の何物でも無いのですが。ファミコン世代の30代ならば「エフエフ」と略すか「ファイファン」と略すかで意外と別れたりするものらしいのですが。経験則から言って「ファイファン」と略す人とは友達になれない感じですね。たまたま私が過去に出会った「ファイファン」と略す人がいただけない人格だったというだけなのですが。

遂に親父が結婚相手の斡旋を言い出した

遂に親父が結婚相手の斡旋を言い出した

今日は結構ショックな出来事がありましたねぇ。墓参りの時くらいしか連絡してこないのに突然親父が電話してきて何かと思ったら知り合いのツテで女性を紹介したいから会ってくれないか、だそうで。冷たくあしらって置きましたがちょっとショックだったなぁ。

労働組合は労使交渉だけやっていればいい

労働組合は労使交渉だけやっていればいい

ボチボチ春闘も山場を超え、ボーナスがどうだ、ベアがどうだなんて話が決まってきつつある時期ですね。高い組合費を払っているのだから労働組合にはキッチリ労使交渉をやってもらいたいと思うわけでありますが、この時期以外の労組って余計な事しまくりですよね。

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ