社会・政治

血税なんていう言葉があったりする昨今ですが。いや、昔からある言葉か。色んな国の制度によって程度の差はあれど少数の金持ちからお金を吸い上げて分配する仕組みであるところの税、もしくはそれに類するものの性質について。

社会・政治

休日が休日である以上の意味などないと思っておりますが本日は憲法記念日なんだそうで。まぁ憲法というと9条とか96条とかその辺が話題になりがちですけどね。まぁもののついでだし27条もそろそろ行っちゃって良いんじゃない?

社会・政治

別に右でも左でも保守でもリベラルでもないつもりですが、一応日本人なのでそんなことに思いを馳せてもいいじゃないか、ということで。日常会話でこんなこと話してる人は大体頭がおかしい系の人がほとんど(というかそう思われる)ですが、まぁブログに書くくらい良いじゃないかと。

社会・政治

将来の夢を問われてYouTuberと答える子供が増えているなんて話が話題になる昨今ですけれども。嘆かわしい話と切って捨ててしまう残念な大人も当然多いわけですが、私はそうは思いませんね。良いじゃないですか、YouTuber。

社会・政治

今までも危険な行為として注意喚起されてきましたが、ポケモンGOの登場でにわかに耳にする機会も多くなった歩きスマホ問題。もちろん危険な行為であることは間違いないのですが、だからってただただ非難すればいい話かというと私はそうは思いませんね。

スポンサーリンク

2016年4月10日社会・政治

世の中合わない人、嫌いな人、殺意を抑えるのに必死にならなければならない相手なんてのがどなたにも一人や二人や三人や四人や五人、いやいやそれ以上に居たりするものですよね。それが様々な悲劇を生んでいるにも関わらず、人は人間関係を重視する。それは良くない事です。

2016年4月10日社会・政治

最近「下流老人」なんて言葉を耳にする、目にする機会が増えてきました。一言で言えば高齢者の貧困問題だそうです。若者に自己責任論を押し付ける昨今、今の高齢者の貧困なんてそれこそ自己責任の一言で片付く話じゃないですか?

2016年4月10日社会・政治

マイナンバー導入でいずれは預貯金の把握もしやすくなる・・・ということから自民党内では貯蓄税なんてものの議論が始まっているとか居ないとか。まぁ一般市民に都合のいい税の取り方をするとはとても思えませんが・・・条件次第ではアリな制度だと思います。

2016年4月10日社会・政治

最近ふと思いました。日本国憲法第二十七条。「すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。」でもコレって「働かざるもの食うべからず」的な話じゃない(そう解釈すべきではない)と思うんですよね。

2016年4月10日社会・政治

その人がなぜ貧しいか、という理由は千差万別なんですよね。しかし日本におけるなぜか貧困問題に対する対策は個別の原因を探って対処療法を考える風潮があるように感じられます。今回はその辺ちょっと考えてみます。